WordPressでオススメのプラグインを8つ紹介〜初心者はこれだけでいい!

WordPressでオススメのプラグインを8つ紹介〜初心者はこれだけでいい!

「WordPressでプラグインどうしよう。ブログでプラグインどうしよう。WordPressで装飾ってどうやるの?ブログでオススメのpluginは何だろう。プラグインを入れる意味あるの?」

 

そんな悩みに答えます。

 

この記事で分かること

・とりあえず入れとけば良いプラグインが分かる

・初心者向けのプラグインが全て分かる

・プラグインで表や装飾が簡単に出来る

 

WordPressでブログを始めるとしたら、間違いなく必要になるプラグイン。

でも何を導入するべきか分かりませんよね?

 

今回は初心者向けのプラグインがすべて分かるので、是非とも最後までご一読ください。

 

 

WordPressでオススメのプラグインを8つ紹介〜簡単に目次も作れます!

結論からいうと、オススメのプラグインはこの8つ

 

・All in One SEO

 

・Akismet Anti-Spam(アンチスパム)

 

・BackWPup

 

・Classic Editor

 

・Contact Form 7

 

・Shortcodes Ultimate

 

・Smush

 

・WP Fastest Cache 

 

では、それぞれ見ていきましょう

 

All in One SEO Packs

 

これはブロガーとして必須のプラグイン。

絶対に導入しましょう!

 

設定は非常にめんどくさい

事前に用意するべきものが2点あるので、登録しておきましょう

 

Google Analyticsの登録

Google Search Consoleの登録

 

このプラグインを導入すると…

 

・Google Analytics・Google Search Consoleのサポート

Google Analyticsを使うと、一日のPV数は勿論、読者の流入源が分かります。

Google Search Consoleを使うと、どのキーワードで読者が流入してるか分かります。

 

・Google などの検索エンジン向けにタイトルを自動最適化

 

・GoogleやBingにサイトマップ送信

 

などメリットはたくさんあります。

 

細かい設定はこの記事を参考にしてみてください

ALL IN ONE SEO PACKS の設定方法はこちら

 

Akismet Anti-Spam

 

このプラグインを入れると…

・ブログをスパムコメントから守ります

・ブログ荒らしからあなたのブログを守ります

 

細かい設定はこちらの記事を参考にしてください

Akismet Anti-Spamの設定はこちら

 

 BackWPup

 

このプラグインを入れると…

・WordPressのブログバックアップが取れます

 

細かい設定はこちらの記事を参考してください

BackWPupの設定はこちら

 

Classic Editor

 

これは正直好みかな

入れなくてもいいと思います

 

私は旧式のエディターの方がブログを書きやすいので、

こちらのプラグインを導入しています

 

Contact Form 7

このプラグインを入れると…

・問い合わせフォームの自動作成

・問い合わせに対して、自動返信可能

 

Contact Form 7 に関する詳しい説明は、こちらを参考にしてください

Contact Form 7 の設定はこちら

 

Shortcode Ultimate

 

皆さん、テーブルや表をブログ内に入れたいのに

なかなか入れられなくて困ってる人いませんか?

 

テーマの設定であれば問題ないのですが、テーマによってはない場合もあります

その場合、テキストに「コード」を挿入します。

しかし、多くの人が頭を悩ます「コード」

 

「コード入れたらサイト壊れるんじゃないの?」

「どうやったらコード入れられるの?」

 

ついこの間までアフィリエイトを貼るのも精一杯だった人が、

「コード」を使いこなすのは正直キツイと思います。

 

そんな人はShortcodes Ultimateを使うと良いでしょう

専門知識がなくても、表やテーブルの挿入可能です

因みに、上の黄色の表はこのプラグインを使用しています

 

ブログのコーディングが気軽にできるので、是非とも導入してみましょう

 

Smush

 

これを導入するメリット

・画像を圧縮できる

→そのため、サイトが軽くなる

 

サイトの読み込みスピードを早くするのは、ブロガーとして

必須です

 

自分のサイトを早いかどうかチェックしたい場合

こちらのサイトをチェックしましょう

PageSpeedInsightsはここでチェック

 

自分のサイトのURLを入れるだけ

 

もし遅い場合、いますぐSmushを入れましょう

今後記事が多くなると遅くなるので、早めの対策が必要です。

 

 WP Fastest Cache

 

こちらもSmush同様、サイトの高速化に必須プラグイン

サイトの高速化はサーバーのそもそものスピードなども関係ありますが、

サイト自体の対策も必要

 

細かい設定などはこちらのサイトに説明がされているので、

チェックしてみてください

WP Fastest Cacheの細かい設定はこちら

 

 

【まとめ】オススメプラグインと導入時の注意点

実は便利なプラグイン

導入しすぎるとメリットもあります…

 

・サイトが重くなる

・テーマによってはサイトが一部壊れる

 

しっかりとバックアップを取ってから導入しましょう

BackWPupで簡単にバックアップが出来るので、

そちらを導入してからプラグインをインストールしましょう

 

 

・All in One SEO

 

・Akismet Anti-Spam(アンチスパム)

 

・BackWPup

 

・Classic Editor

 

・Contact Form 7

 

・Shortcodes Ultimate

 

・Smush

 

・WP Fastest Cache 

 

もし、他にもオススメのプラグインがあったら

私に紹介してください

 

ブログをまだ開設できていない方はこちら↓

どこよりもスムーズにサイト開設が進めることができます

 

知識ゼロから始める方はこちらがオススメ